Dear our customers in foreign countries,We can ship to your country via DHL.. Click here to our English guide.
カレンダー
2018年 05月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
2018年 06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
SHINANOYA SAKEDORI SHOPブログ
SHINANOYA SAKEDORI SHOPブログ
商品情報等更新中につき
是非お立ち寄り下さい!!

 
お知らせ
2018/04/25【プライベートボトル新作リリース予告 May.2018 vol.1】シャトー ド ブルイユ 17年 Fut N 57 for Calvador & Shinanoya
お世話になっております。
SHINANOYA NET SHOP
管理人のやぎゅーです。
-------------------------------------------
本日のナイトブログvol.2は
【プライベートボトル新作リリース予告
でお届けします♪
-------------------------------------------

GWに発売開始となる5月の新作は
ウィスキー以外のプライベートボトリングで
早くから注目してきたカルヴァドスから。
ハードリカー原酒の難局が続くなかで、
その風味、味わいはこれまでのリリースでも
多くのハードリカーファンのみなさまより
ご支持を集めて参りました。

14本目に紹介するのは、
完売となった”24年 Fut N 310”、残りも僅かな、

に続く、名門ブランドからのサードボトリングとなります。

『それでは参りましょう↓↓↓』

日本市場限定251本
信濃屋プライベートボトリングからカルヴァドス第14弾
最良の環境、厳選の中期熟成。
Chateau du Breuil 17yo Fut N°57
for BAR Calvador & Shinanoya

700ml/49.2%vol./251 btls/excl tax 12,500 yen
(上記価格は税抜きです。税込み・incl tax ,500-)

熟成ハードリカー原酒全体が高騰・枯渇するなかで、
空樽熟成等ウイスキーとも深いつながりを持ち、
高いコストパフォーマンスを残す
カルヴァドス。

弊社ではその魅力とポテンシャルに着目し、
これまで一般商品を通してのご紹介や
13本のプライベートボトリングの取り組みを通して
皆様にご紹介してきました。

今回はアジア人初のフランス政府公認
カルヴァドスアンバサダーを務める

京都のBAR Calvadorの高山氏
 
とのジョイントボトリングで新たな発信となる、
シングルカスク・カルヴァドスをご用意しました。

高山氏が現地を訪れ生産者と共にカスクサンプルを厳選。
そこからさらに弊社・スピリッツバイヤーの北梶と共に
セレクションを行い選ばれたのは
日本のマーケットでも高い信頼を誇る


シャトー・ド・ブルイユからの1樽。
カルヴァドス最良の産地と言われる
ノルマンディー・ペイドージュ地方に位置し、
半世紀以上の歴史を重ねて、
現在約320ものカルバドス生産者のなかでも
非常に高い評価を得ているトップブランドとなる同社。


本来、アルマニャックやコニャックなどと同様に
ブレンディングへのこだわりから、
シングルカスクボトリングすら非常に困難なフランスの蒸留酒達。
そのこだわりと誇りは強く、同社からのプライベートボトリングは
世界的にみても極めて珍しいリリースとなります。



今回選ばれたのは前作・前々作とは異なる
ミドルレンジの17年原酒。
各国の名門ホテル、有名レストランに採用され、
世界中で愛されているスタンダードの”15年”と近しく、
ブルイユの看板ともいえる味わいを感じさせつつ、
シングルカスクの個性を秘め、
高いコストパフォーマンスでご紹介できる1樽を
譲りうけることが出来ました。


 
『実績とリレーションシップをもとに、
生産者・カルヴァドスアンバサダー・信濃屋が厳選した、
完成度に優れた中熟原酒を是非ご堪能下さい。』


---Tasting Note ---
【香り】
りんご由来の甘味のある酸味、綿菓子、アールグレイ、
空気と混ざり合うとビターチョコレートやウッディさが出てくる。
【味わい】口に含むと、カスクストレングスの力強いアタック、
アップルパイ、ビターなシードル、
ブラウンシュガー等複雑な味を作り出す。
【フィニッシュ】フィニッシュは、りんごの焼き菓子を食べた後の様な
香ばしく甘いニュアンスやウッディ、苦味が長く続く。
【コメント】肉料理を食べた後に。
また、エスプレッソやシガーとの相性も最高です。
(Tasted by  BAR Calvador
オーナーバーテンダー 高山寛之氏)
------------------------------------

「こちらのネット上のご予約受付を 
SHINANOYA NET SHOP にて
"近日中"に開始
致します!」

こちらご予約詳細につきましては、
『明日本ブログにて
最終ご案内致します!』


なお、事前にお電話・メール等で
お問い合わせ・ご予約お申し込み頂きましても
ネット店では承ることはできませんので、
あらかじめご了承ください。
---------------------------------

★また、こちらのボトルにつきましては、
5/4の一般発売(配送)に先駆け、
高山氏がオーナーを務める

BAR Calvadorにて提供中です!
(サンプルではなく通常提供となります。)
一足早くその味わいをぜひご体感下さい!!
---------------------------------

なお、現在当店での予約開始に先行して
信濃屋実店舗店頭にて
絶賛ご予約受付中です!

(※こちらは店頭でのご予約となります。
お電話でのご予約は承りかねます。
ご来店お待ちしております。
各店舗詳細はこちらから♪)

いずれも規定量に達した場合は早期終了となる場合がございます。
万一、締め切りの際は何卒ご容赦下さいませ。

=================================

それでは今回のブログはここまで。

みなさまの"酔い"夜をお祈りして♪
=================================

『プライベートボトルのご紹介♪』


A.D.RATTLAYからSHINANOYAプライベートボトリング
第9弾&第10弾2本同時リリース!

Exploration of Maturation...
ADR_Bunna
ADR_Pultoney

240本限定瓶詰 
THE BOW BAR × SHINANOYA がお届けするアルマニャック第4弾
The Spirit of Gascony.


630本限定 
スパイバーン蒸留所より世界初のプライベートボトリング!
Japanese Traditional Confectioneries.

=================================

『お買い回りはこちらからどうぞ↓↓↓』

アクセス : 227

【プライベートボトル新作リリース情報確定版】デュワー・ラトレー ブナハーブン 1988 & プルトニー 2007

お知らせ一覧
 
ikebukuro open