こだわりの酒・洋酒・ウイスキー・ブランデー・バーボン・ジン・ラム・テキーラ・甘味果実酒の通販ショップ 信濃屋 | SHINANOYA NET SHOP

平川ワイナリー
オストレア テール・ド・ヨイチ[2021]

商品コード:2700000899250

11:59までの注文で最短翌日お届け

価格:税込4,620(税抜 4,200円)

在庫数:4

購入数

ポイント:46

商品について問い合わせる お気に入りに追加

商品情報

商品情報

商品情報

商品情報

商品情報

750ml

商品情報

商品情報

軽コク
さまざまなタイプの料理に合わせやすいまさにマルチプレイヤー。

ギフト包装、承ります。

料金52円〜。大切な人への贈り物におすすめです。
ご希望のお客様は商品と一緒に
対応可能なラッピングをカートへ入れてください。

ギフト包装を選ぶ

『博識洽聞かつ熱い情熱をワインに込めた"北海道ワイン"』
 
1995年に単身渡仏し、フランスのIngénieur Agronome、Oenologue、Sommelierの3つの国家資格を得て、農業から食卓に関するあらゆるプロフェッショナルな技術、経験、知識を蓄積して、果樹栽培に適した気候と豊かな土壌に魅せられて、北海道余市へ導かれます。そして… 世界の美食の舞台で楽しまれるワイン造りを目指して、2015年に誕生したのが、平川ワイナリーです。

最高のワイン造りは、ブドウが育つ自然環境や風景そのものを香りや味わいの中に映し出すことだと考えています。そのために、栽培から味覚学までの一貫した理念と信念が必要で、料理と相乗できるワインは畑でデザインされるべきだという想いを持っています。畑が有する気候風土や生態系が産地固有の味わいとして表われることを目標として、レストランの美食文化と共に歩んでゆける品質追求を常に心がけたワインを生み出しています。
 
【平川 敦雄 氏という人物について…】

1973年、東京都八王子市高尾生まれ。愛知県名古屋市、三重県津市育ち。国立東京農工大学農学部生物生産学科卒業後、フランス農学部門最高峰のグランゼコールである国家技術士養成機関 ENSAアグロモンペリエ(現SupAgro Montpellier)のブドウ栽培学-ワイン醸造学科の専門課程を卒業。ボルドー大学醸造学部デュブルデュー研究室で芳香性分子の研究を経て、ボルドー大学醸造学部認定DUADを2007年に首席で取得。現在まで以下のワイナリーでブドウ栽培、ワイン醸造に携わった経験を持ちます。
※一部抜粋
ドメーヌ・ドゥジャック(モレ・サン・ドニ)/シャトー・ラフルール(ポムロール)/シャトー・マルゴー(マルゴー)/ドメーヌ・ルフレーヴ(ピュリニー・モンラッシェ)/シャトー・シュヴァル・ブラン(サンテミリオン)etc…

一方でレストランサービス歴30年の実績を有し、日本ソムリエ協会、フランス文部省認定プロフェッショナルソムリエ、フランスソムリエUDSF協会認定のソムリエ呼称を取得、国内外の有名ホテル/一流レストランで、ソムリエ、ソムリエコンサルタントとしての経験も持ち合わせています。

12年間にわたり、フランスの有名ワイナリーでブドウ栽培・ワイン醸造業務に携わると同時に、世界的な名声を持つ美食レストランにてソムリエとしても従事し、食とワインのスペシャリストとしての経験と、栽培から醸造、味覚学、レストランサービスまでの幅広い知識を有しています。

2008年、帰国後に北海道へ移住。ミシェル・ブラストーヤジャポンのシェフソムリエとしての勤務を経て、2014年に北海道余市町沢町で農業生産法人平川ファーム、2015年に株式会社平川ワイナリーを設立。経験と感性を最大限に生かし、農業の現場からガストロノミーを追求した、本格的なワイン造りを目指して探求の旅を続けています。
 
Hirakawa Winery
Ostrea Terre de Yoichi[2021]

『ラテン語で「牡蠣」を意味する白ワイン』

2021年産の白ブドウを全房でプレス掛けして得た果汁に酸素を含ませるハイパーオキシジェネーションにて、独自のプログラムでプレス掛けを行い、ステンレスタンクでアルコール醗酵をさせ、MLFを行わず、酵母由来の細かな澱(リ・フィーヌ)と接触させながら熟成させ、瓶詰め直前にブレンドをして誕生しました。補糖なし。補酸なし。除酸なし。清澄作業なし。フィルター処理ありで瓶詰しています。

味わい:柑橘、白桃、ミント、フェンネル、アニス、白い花、微かに海風なニュアンスがあります。筋の通った真っ直ぐな酸味、美しい果実味、滑らかな口当たり、包み込むアロマやミネラル質が魅力的な辛口白ワインです。

料理との相性:牡蠣と相乗するワインを目指しましたが、生の海産物や野菜など幅広く素材の良さを引き立て合う酒質があり、豚肉の塩味や脂身の多い肉質ともよく合います。エストラゴン、レモングラス、ミント、ローズマリーがアクセントとなっているお料理や、柑橘や塩味を加えると味わいが増幅するお料理。レモン汁、ハーブや、オリーブオイルを加えた料理、酸味のあるソースとの組み合わせ、フルーツとの相性が良い肉や脂分、内臓料理、フロマージュブランやロブルッションのチーズを使った味付けと相乗します。 (醤油、干物等の風味にはあまり合いません。果実の酸、ハーブ、オリーブオイル、マスタード、わさびを加えたいと思う料理にはよく合います。)理想的な温度 :14度~18度
少量の澱が確認できる場合がありますが、品質には影響はございません。
Country(生産国)
日本
Region(地域)
北海道/余市
Cepage(品種)
非公開
Volume(容量)
750ml
 
実店舗と在庫を共有している為ご注文を頂いても商品をご用意出来ない場合がございます。