世界的なウイスキーリテラー(酒屋)に与えられるICONS OF WHISKY(アイコンズ オブ ウイスキー)を4度獲得!現地から直接買い付けるプライベートボトル、現地直送の自社輸入ワインを中心に、日本国内や世界中から厳選されたウイスキー&ワイン達をじっくりとご堪能下さい。

NON × DELAMOTTE シャンパーニュとノンアルコールワインの愉しみ方

NON × DELAMOTTE シャンパーニュとノンアルコールワインの愉しみ方 NON × DELAMOTTE シャンパーニュとノンアルコールワインの愉しみ方

NON × DELAMOTTE

信濃屋ワインバイヤー 加藤が新たに提案する
シャンパーニュとノンアルコールワインの愉しみ方

No.1 ソルティッド・ラズベリー&カモミール

NONとは…

デンマーク・コペンハーゲンにある"世界のベストレストラン50"で4度も第1位に輝いたこともある『noma』
その『noma』の元シェフWilliam Wade氏が手掛ける、まったく新しいオルタナティブアルコールです。
ブドウ果汁をベースに、スパイスやフルーツ、ボタニカルをはじめ様々な要素を用いて造られるワインの代替品としても期待される複雑でいて完成された味わいを造り出しているノンアルコール飲料です。

商品名
No.1 ソルティッド・ラズベリー&カモミール

原材料
ブドウ果汁/ラズベリー/カモミール

DELAMOTTEとは…

1760年フランソワ・ドゥラモットによって創立された250年以上の歴史を誇る由緒正しきメゾンです。幻のシャンパーニュ「サロン」単一品種/単一クリュ/単一収穫年のシャンパーニュのみを生産し、この100年間にリリースされたのはわずか30数ヴィンテージ。リリースされない年のブドウがドゥラモットに使われています。それゆえ、「サロン」の妹的メゾンとしても知られています

商品名
ドゥラモット・ブリュット NV

セパージュ
シャルドネ 60%/ピノ・ノワール 35%/ピノ・ムニエ 5%

ドゥラモット・ブリュット NV
オススメの飲み方

おススメの飲み方

グラス:シャンパーニュグラス
温度:両方共に5度〜10度
配合:NON15ml+DELAMOTTE適量(推奨)
※アルコール感が欲しい方はシャンパーニュ多めが良いかもです♪

ご購入はこちらから

BUYER COMMENT

バイヤー加藤によるテイスティングコメント

About NON

親しみやすい赤果実系の香り、味わいに、非常にフルーティながら紅茶のような上品な旨味が中間から後半【余韻】にかけて柔らかく心地よく感じられ、シンプルながらも絶妙なバランス感覚を持ち合わせています。単体でも様々なお料理との相性もよく、前菜から軽めのお肉料理、またデザートまで楽しめます♪

About DELAMOTTE

泡は非常に細かく、弾けるようで、フローラル、柑橘、ミネラル系の香りが、柔らかく包まれているような印象。NVブリュットでもコート・デ・ブランのシャルドネが50%も占めるのは、さすがメニルのメゾンならでは!!デリケートでエレガンス溢れ、なおかつしっかりとしたボディが究極のバランスをもたらします。フレッシュ感のある生き生きとした酸もあり、アペリティフから料理にも合わせられる万能な1本♪

加藤からのコメント

単体でも美味しく飲めるのは勿論なのですが、例えば家族の中で、アルコールが飲めない方、もしくは弱い方もいるかと思います。でも1人で飲むより誰かと一緒に飲んだほうが美味しく、また楽しく感じるのもあるかと思います。今回ご提案するセットは、そんな悩みを解決したい!アルコール飲めない方とも一緒に楽しみたい!そんな願いを叶えられるセットとなっております♪
最初は別々で楽しんで、また好みの味わいでブレンドしてカクテルとしても楽しむことができ、アルコールが弱い方でも楽しめる内容となっておりますので、贈り物としてもお勧めです♪何種類ものノンヴィンテージ・シャンパーニュと合わせましたが、ドゥラモットが一番NONの味わいを更に引き立ててくれましたので好みはあるかと思いますが美味しく飲んでいただけるかと思っております。個人的に"ノン・ドゥラ"と勝手に命名させていただき、ご家庭でも「今日はノン・ドゥラにする♪」など楽しんでいただけたら嬉しく思います。

加藤 雅也(かとう まさや)

PROFILE

加藤 雅也-MASAYA KATO-
(かとう まさや)

鳥取県出身。ホテルオークラ東京(現TheOkuraTokyo)で当時、国内随一の人気と格式のあるフレンチレストランLaBelleEpoqueにてサービスに従事。数々の海外星付きシェフのフェアなど経験し、フランス料理の神髄とサービスマンとしての振舞いを学ぶ。その後、丸の内再開発プロジェクトとしてOPENした、ミクニ・マルノウチにてソムリエに就任し、当時PP100点のボルドー ワインを全てオンリストするなどして話題に。そして若手ソムリエコンクール(当時25歳以下)にてファイナリストを経験。ソムリエとして更なる飛躍を目指し、当時パリ一つ星「STELLA MARIS」 の吉野建氏が東京にOPENした「tateru yoshino」のソムリエに就任。 現在は、信濃屋のワインバイヤーとして、ソムリエとしての経験と世界11ヶ国のワイン生産地を訪れた現地での情報を基に、ビギナーからプロフェッショナルまで楽しめるワインショップとして業界で注目され続けている。 また人と人との出会いを大切に、オン・オフのマーケットの交流とリテールに携わる人々の社会的な向上をはかり広く社会へ貢献することをモットーに日々奮闘中。

以信伝心 ワインをより楽しむためのメディア OPEN!